暁の水平線-あか空

暁の水平線に-あか空

アニメ、マンガ、小説、ゲームを中心に書く雑記ブログです。

ハンドルネームの由来でも話します!悩まないで決めると案外気に入る名前ができた!

どうも、須田ジーノです。

ちょくちょくTwitterで絡ませてもらっている九条ユーゴさん。

彼のハンドルネームのつけ方と自分のハンドルネームの須田ジーノって同じだったんだと知り、自分も少しハンドルネームの由来みたいなものを話しておこうかと思います。便乗ネタです。

ハンドルネームってどうやって決める? 変えづらいから悩む! - まったりぐったり

苗字+カタカナの名前で考えていたって話は僕と一緒ですね。僕も苗字は思い付きです。

2017/05/28 22:24

 

 

なぜ苗字+カタカナの名前なのか?

f:id:Hachan:20170528231509j:plain

これなんですが、ブログを始めたくてブロガーの名前の付け方をググってみたら苗字+カタカナにしたほうが覚えられやすい?みたいなのをチラッと見たからです。そんだけ。

カタカナだけだと誰かと被ってしまうかもしれない。漢字だけだと覚えるのが大変。確か、こんな感じの記事内容だったはず。

見た記事がどれかが覚えてないのでリンクは貼りません。というか貼れない。

ハンドルネームはサラッと決めてダメならブログごと削除して再チャレンジすりゃいいって気持ちで決めてます。あんまり悩んでないかもね。

ジーノの元ネタは「スーパーマリオRPG」のキャラのジーノから

スーファミソフトの中でも思い入れのあるソフトは断然、「スーパーマリオRPG」です。まだ幼稚園に通っていた当時、クリスマスプレゼントとして貰ったゲームです。

www.nintendo.co.jp

今、Wii Uでも遊べるらしい。知らなかった。けど、我が家は今でもスーファミが動くから関係ないかな。またあの感動と再会したい人は買ってみて。時間が結構掛かるゲームだから気安くラスボスまでは行けないとは思うけど、やりごたえは抜群。

 

ゲーム紹介はここまでにして由来ですね。

このゲームで一番好きなキャラというのが、人形に魂が宿った「ジーノ」です。

有名な技は「ジーノカッター」。昔、エンタの神様でブレイクした芸人のネタは「樋口カッター」。ジーノカッターのパクリやんって当時思ってました。

 

ジーノは技や武器がカッコいいキャラでした。

肘から弾が飛び出して攻撃したり、ジーノカッターはクリティカルヒットすれば相手に9999ダメージが与えれる必殺技を持っていた。小さな子供が思い描くようなヒーローでした。昔の5歳か6歳の僕にとってのヒーローですね。そんなわけで僕はハンドルネームでジーノを名乗ることにしました。

じゃあ、須田って?実際の苗字かって?

これも偽名です。

ジーノはもともと星の姿をしていて、それが人形に宿る形でマリオたちの世界で行動することになるゲームオリジナルキャラです。

 

星は英語でstar。スター。スダー。スダ。うん、須田にしようか。

 

漢字も変換で最初になったものを確か選びました。須田って声優の津田健次郎さんみたいでカッコいいなって思って名案だと疑わなかったです。

 

 

今回のお題

お題「ブログ名・ハンドル名の由来」

ブログ名・ハンドル名の由来でした。

僕のことは気軽にジーノと呼んでください。

 

九条ユーゴさんは悩んで決めたそうですが、僕は自分のハンドルネームをかなり気に入っています。むしろパッと思い付きで決めて良かったかな~って思ってます。ブログのハンドルネームに悩んだら参考にしてみてください。

 

ではっ!