暁の水平線-あか空

暁の水平線に-あか空

アニメ、マンガ、小説、ゲームを中心に書く雑記ブログです。

ギャンブルが嫌いとかいう人も多いけど、日本人ならほぼ全員してるよね?

f:id:Hachan:20170525232636j:plain

どうも、須田ジーノです。

 

不確定要素って聞くとリスキーで極力手を出したくないって思うけど、当たれば大儲けできます!ここの店で一千万以上の高額当選者が毎年出ていますって殺し文句があると、警戒心が緩みます。そう、宝くじ売り場での話です。日本は射幸心を煽るような商売は他にも幅広く展開していて、対象者は小学生あたりから狙われています。

 

射幸心を煽る

思いがけない幸運によって利益を得たい、苦労なくいい思いをしたい、といった心理助長すること。くじ、賭博稀にレアアイテム当る販売方式、などが「射幸心を煽る」と形容される場合が多い。

引用:射幸心を煽るとは - 日本語表現辞典 Weblio辞書

 

 

ここからタイトルの内容に話を向けていきます。

宝くじは夢を買えるらしい

ギャンブル(パチンコや競馬など)が嫌いな人も宝くじを買う人は相当多くて、「夢を買う」とか言って宝くじに関しては正当化しようとする人もいますよね?あれ、なんでなんでしょうか?宝くじだって賭け事なのに、スーパーの駐車場とか駅前みたいな人の往来が激しい場所で皆堂々と買える環境があるから、安心しちゃって買うんですか?テレビのCMでも、この手の賭け事の内容を面白おかしく見せてるCMも長く続いているし、全国レベルで放送するって他国でも普通なんですかね。僕は日本から出たことがない人間なので分かりませんが、おかしなことになってるんじゃないかな~て思うのですが。

 

そんな僕も、大学を卒業し社会人1年目に迎えた初めての年末で宝くじを1枚だけ買ったことがありました。

 

結局、僕自身も買っていたわけなんですが、僕は「現実を買ってる」と思って一枚買いました。所詮、そんな旨い話があるはずないって。売り場の窓口で「一枚ください」っていえば、「え、一枚ですか?」って聞き返されるし、なんなら他のクジも買いませんか?って売り込まれました。要らなかったので本当に一枚だけ買って帰りましたが、それを見てた父からは少し馬鹿にされました。そんなんじゃ当たらない、と。

 

まぁ結果、一枚で300円当たってたんですが。

 

とは言え、300円当たっても、購入額と同じなので改めて宝くじ売り場へ行くことを考えれば移動費を損した分マイナスになってるので、それで買うのは辞めることにしました。

そもそも、昔からギャンブル要素が強い遊びって結構ありますよね?

例えば、祭りで見かける射的、輪投げ、千本くじ。

神社へ行けばおみくじ。

駄菓子屋へ行って当たりくじ付きのお菓子を買って、あたりが出ればタダでお菓子を貰って食べる。アイスバーもあたり付のを買ってみる。

ガチャガチャで好きなアニメや漫画のキャラのキーホルダーを当てようとして、小遣いを使い果たしたりした小学生の僕。

レアカードが欲しく、1パック5枚入りを150円で可能限り買い漁る。その傍ら、同級生は箱買いで4000~5000円を一気に使ってたり。

ゲームの中で主人公の手持ちを増やしたくてカジノでスロット回してたら、所持金がむしろ減ってレポートしないで電源切るとか。

 

あげれば幾らでも不確定要素が強い熱い遊びって子供の頃から慣れ親しんだものです。

 

僕が書店で驚いたのは、一番くじを中学生や高校生がためらわずに1等か2等の景品なのか知りませんが当たるまで連続購入してたことです。あれって一回で500円とかなんですよね?それを2回も3回も連続でできるって近頃の子って、そんなに親からお金を貰ってるんですか?500円の価値があるように見えない景品も多いから、家に持ち帰ったのを親が見ても金額を聞くまで親は気付かないかもしれないです。

 

親からすれば子供が一番くじみたいな浪費癖があれば、説教とかするのでしょうが、大人も後先考えないで大事なものを賭けていることって多いですよ。

今書いていて思いついたのは、スーパーとかでレシートを貼ったハガキで応募できる旅行キャンペーン。あの手の住所と氏名を書いて応募することって昔からあります。あれだって、その後の個人情報の取り扱いだって渡した会社次第なのに、そういうのには無頓着な人が多い。なのに、ネットで個人情報を登録するのは怖い、危ないとかいう人は普通にいる。どっちも個人情報を登録する行為なのに、タダで貰えるチャンスがあると気軽に相手に教えちゃう人は今でもいます。

 

以上、 ギャンブルが嫌いとかいう人も多いけど、日本人ならほぼ全員してるよね? でした。

 

ではっ!