暁の水平線-あか空

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暁の水平線に-あか空

アニメ、マンガ、小説、ゲームを中心に書く雑記ブログです。

ぼっちにとって「友達と遊ぶ」はちょっとしたイベント日

f:id:Hachan:20170509232704j:plain

どうも、一人行動が大好きな須田ジーノです。

 

僕は子供の頃から、一人で遊ぶのが好きなまま大人になった真正のボッチスターなのですが、時々は友達と遊びます。頻度は数か月から半年くらいに1、2回は友達と遊びます。

 

じゃあ、それ以外の休みって何してんの?

 

これな!親兄弟から友達によく聞かれる。

いや、家族はさ、普段の僕見てるでしょ?だいたい家にいるよね。もしくはランニングするかバスケのシュートのみの練習しているか、漫画喫茶行ってる。あとは、ひとり〇〇シリーズのどれかをしている。

 

ハッキリ言って、休みの日が大好き!ワーカーホリックとは縁遠い人間。

かと言って、多趣味というわけでもない。勉強が好きなわけでもないし、彼女がいるわけでもない。ひたすら時間つぶしをしているような行動が増えてしまっている。

これでは、人生がもったいない!そう思うこともありますよ。

そりゃあ、20代の貴重な時間を無為にしている感覚もありますから、楽しい時間の過ごし方を探したり、太った体を鍛え直したく運動をする時間にも充てたりしますよ。

 

日頃、ぼっちな休日を過ごす結果、友達と前回会った時に言ったことをよく覚えていることが多い。友達にとっては、毎週末誰かと会って遊んでいるかもしれないから、自分と会ったことは過去の記憶に埋もれて忘れていることも多い。

 

しかし、ぼっちな僕は友達との出来事が前回あってから更新されることがほぼないので、友達と遊んだ最終履歴が数か月前から半年前で止まっている。言われてギクッとするのは、「そんな前のことよく覚えてるよな。記憶力いいな、お前」。違うんだ、ただ、あまりにも人と遊んでないから、鮮明に覚えているだけなんだ。そんな僕を誘ってくれる君は、すごく良いやつだよ。

f:id:Hachan:20170509235055j:plain

そんな僕は友達と遊びに行く前、友達と会う時だけ自信をもって外出宣言をする。そう、「友達と遊んでくる!」だ。2017年、今年に至っては、初詣で友達に会って以降、GWまで友達の誰とも会っていなかった。このペースだと、年に友達と会うのは合計で一桁台に収まりそう。

 

遊ぶことが少ない分、家に帰れば遊んだ内容を聞かれてもいないのにぺらぺらと家族に話し出します。今年26になるんですが、幼稚すぎますか?

 

学校を卒業しても友達と頻繁に会う人からすれば、僕のやってることが意味分からんだろうし、絶対コイツは人生つまらんって思うことでしょう。僕もつまらんと思う日が多いですよ。そこは同意。

ただ、今の友達としたいことは多少はあります。

お互いが独身でいるうちに、旅行行きたいし、スノボやバスケで遊びたい。よくカラオケや買い物に行くから、それはこれからも継続して楽しみたい。言い出せばいくらでも思いつきますよ。ただ、毎週毎週、友達とどこかへ出かける予定が既にスケジュール帳に埋まっている状態が苦手なんです。予定は少ないほうがいい。基本、フリーな休日が好きなんです。

「ねぇそれ、どこの王様?」

ぼっちが好きな人間は、僕のように予定がたくさんの状態が嫌いな人も多いかもしれない。と、僕は周りに同意を求めてみたりしてみます。ぼっち気味な友達がいる、あなた。気長に遊びに誘ってあげてください。内心、誘われるのを待ってる、めんどくさいヤツかもしれません。誘われれば、多分、そちらのスケジュールに合わせて予定を決めてくれますよ。基本なにも予定がないので、日にちの調整とか超ラクですから。

 

ではっ!