暁の水平線-あか空

暁の水平線に-あか空

アニメ、マンガ、小説、ゲームを中心に書く雑記ブログです。

【随時更新】高山市観光記事まとめ

どうも、須田ジーノです。

 

過去に高山市へ観光した内容記事を一覧化しました。

高山に関する記事が増える度に、この記事も更新していこうと考えています。

臥龍
akasora.hatenablog.jp

高山市の中心部から少し離れた場所に、樹齢1100年以上の桜があります。

臥龍桜」と呼ばれる桜なんですが、名前の由来が桜の幹が竜に見えることから名づけられたそうです。今でこそ臥龍桜という名前ですが、その前は違う名前で呼ばれていたそうで、桜、そのものが好きな人なら歴史を含めて楽しめる場所です。

hidamiya.com

 移動途中で見えた景色を紹介

akasora.hatenablog.jp

飲食情報

akasora.hatenablog.jp

氷菓で登場した和喫茶「かつて」。

聖地巡礼とは別に高山市の観光なら、ぜひ行ってみて欲しい店です。

おススメは、「白いパフェ 雪どけ」というバニラアイスの乗ったパフェです。

まず、見た目が雪かきの様子を再現されているパフェなんですが、食べる時に使うスプーンが小さなシャベルになってるのが可愛らしいんです。

店内の内容も僕は好きなんですが、通りに面した窓が古いガラスなのか、曇りガラスとは違うデコボコした半透明なガラスが使われています。

f:id:Hachan:20170508234830j:plain

手前のガラスのコップと比べてると、表面の加工の違いが分かってもらえるはず。

外と店内にいる人は、お互いに相手の顔がはっきりと見えないのが安心してくつろげます。

お祭り情報

akasora.hatenablog.jp

こちらは、「生き雛祭り」のレポートです。

実際に見に行った様子と感想をまとめたもので、不特定多数の人が写っているため顔のモザイク率が高いです。

簡単に説明しておくと、ひな祭りの人形を人がそれぞれ演じて、神社周辺を歩くお祭りです。氷菓ファンなら知っている祭りです。意外に、高山市全体ではマイナーな祭りなのかもしれません。実際、行った感想としては、七五三やお稚児さんのように身内のための行事という印象を受けました。

 飛騨の里

 

akasora.hatenablog.jp

 昔の飛騨の生活環境を知ることができる場所です。

茅葺の屋根を持つ家屋。養蚕の仕事道具。農村の生活が分かる資料が集まっているという印象です。

番外編

高山での体験

akasora.hatenablog.jp

番外編というか、高山市へ行った際のちょっとした国際交流的な出来事です。

記事自体は、高山と全く関係ないテーマが多分に含まれているので、暇つぶしにでも読んでやってください。優先順位的には相当低いです。

ただ、高山市って京都みたいに外国人観光客が多くて、似たような体験をする方もいるのでは?と思ったので紹介します。

最後に、もう少し

以上で、 【随時更新】高山市観光記事まとめ はもう少しで終わりです。

昔の画像フォルダを見ると、まだまだ高山関連の写真があるので、今後も記事を書く可能性は高いし、高山市へまた遊びに行くこともありそうです。「君の名は。」を見てから、一度も行っていないし、今度は「君に名は。」視点からも書けそうですね。

 

ではっ!