暁の水平線-あか空

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暁の水平線に-あか空

アニメ、マンガ、小説、ゲームを中心に書く雑記ブログです。

高級時計を見た後の買い物は大抵安く思える罠

f:id:Hachan:20170507230006j:plain

高級時計って、いくらくらいの価格を想像しますか?

5万?10万?15万?30万?それとも100万以上?

 

僕自身の持ち物の腕時計って1万5千円くらいが一番高いです。

でも、僕の友達の中には、20万ちょいとか30万後半くらいの腕時計を1本か2本は持ってる友達もいます。彼らにとっても、それくらいの価格の時計っていうのは高額商品で、給料1か月分をつぎ込んで買える代物であることは間違いないです。

 

そういう友達との買い物は、普段僕一人なら絶対行かないような店に行けます。買う気がないので冷やかしというか、怖いもの見たさな気持ちで付いていくことがたまにあります。

 

GWに久しぶりに大学時代の友達と会う約束をした時、友達が時計を見たいというので一緒に行ってきました。目指すは、名古屋JRゲートタワー。

www.towers.jp

まだオープンしてから一度も行っていなかったです。今後の買い物コースになるかもしれないのでざっと一通り見てきましたっ!

最初はビックカメラ

最初にビックカメラ。最近、スマホとノーパソで使ってたイヤホンが壊れたのでついでに買っときました。1000円未満のものから、1,2万の本格派まで揃っていて選び甲斐のある品揃えでした。店員も少なくてゆっくり選べれるのもいいですね。

懐が寂しいと、すぐ身近なもので換算してしまう

で、10階には高級時計を取り扱っているコーナーもありました。有名ブランドの名前すら知らないので、名前を言って紹介するのって難しいんですが、OMEGAのショーケースの中の値段は段違いでエグかったですね。僕の見間違いでなければ、腕時計1本で150万の値札が貼ってありました。……腕に150万する物を巻き付けるのって、どんな気分なんだ?1万5千円の時計と一緒で、毎日つけてれば慣れて気にしなくなるものなんですかね?僕の時計の100倍です。いや、僕の時計が100本あっても全然嬉しくないんで、貰えるなら、やっぱり150万の時計のほうが……換金するの楽だし。

 

すごい世界もあったもんだな、と。すぐ隣にはイヤホン1本で2000円とかも売ってるのに、10数m離れた売り場は安くて数万円、高くて車一台買える値段の時計が並べられてるんです。友達が欲しがっていたのは、30万ちょっとの時計だったんですけど、ガラス越しからでも光る時計は、ギラギラしていて目がやられそうです。

アクセサリーとして時計を買う???

友達がそんなようなことを言ってました。うん、オシャレ大事。大学卒業して数年経ったし、学生の頃みたいなお財布事情ではないわけだしさ。ましてや、僕ら全員、独身だぜ?自由に使えるお金があるなら、買い物とか楽しもう!っていうことなのかな?

 

突然ですが、僕は自分と性格や価値観が違う人と接するのが好きです。あまり似たり寄ったりな人としか接してないと、自分の考え以外に触れる機会がなくなってしまうので。彼らが正にそうです。ファッションにお金を掛けるのが好きな人で、僕は清潔感があって季節感にあってれば、なるべく安いコーデで済ませたい人です。

 

また、将来はもっとお金を稼いで、今以上に良いものを買いたいって思ってるみたいです。それは僕も同じなんですが、ハングリー精神が僕よりずっと強いです。友達から見て僕には野心とかハングリー精神がないようで、僕は友達と話していると、自分は小さくまとまろうとして、努力とか挑戦することを放棄しているなと思う時があります。自分の考えを全面的に否定する気はないです。でも、そういう風に考えを改めたら、今より面白そうなことに首突っ込めそうだなって思う時もあります。

100万越えの時計を見た後は、ユニクロだ!

ユニクロの商品に囲まれると、安心感が違う。

さっきまで諭吉さんが何十人も集めれないと買えない商品ばかりなのに、ここは野口さんがちょっといれば買い物ができる。なに、この安さ?

 

パンキッシュなTシャツ、約1500円、安い!

チノパン4000円ちょい、安い!

 

安いよ~安いよ~

どんどん、カゴに入れて試着しよう。たくさん買えるぞ~♪

 

行列に並んでフィッティング・ルームへ入って、着替えたら鏡の自分を見る。

ちょっと太った金持ちには見えない僕がいた。目が覚めました。僕は金持ちじゃない。

2、3万の時計見て、高いな~買えない、とか言ってる人間ですよ?野口さんをいつも大事にできる男です。ちょっと前まで、いつもよりゼロが一つか二つ多い値札ばかり見ていたせいで、頭が混乱してました。買い物が順番が逆だったら、もっと高級時計を高いと思ってたはずです。

ROLEXの店の雰囲気にビビる僕。その横で、試着とか普通にする友達

なんか、高そうなスーツ着た店員さんが立ってるんですよ。

威嚇はされてないけど、勝手に委縮しちゃいます。場違いな人間が来てしまって大変申し訳ございませぇぇぇぇん!そんな気持ちで友達の気が済むまで待ちます。

 

眺めて終わると思ってたら、試着したいとか言い出して。僕は友達の2歩後ろでのぞき込む形で見物してました。怖いなぁ高そうな時計を試着するの見てるだけで怖いなぁ。

友達も僕の様子を察して早めに店に出ることにしてくれて助かりました。帰りに、ビビりすぎって笑われましたが、今の僕はそれくらいの金銭感覚で正しいと思います。

仕事決まったら、時計を買う

僕も、友達の影響で収入が安定したら、新しい時計を買おうと思います。

2万くらいの時計で落ち着いた自己主張の激しくない、落ち着いた時計が何本かありました。そういう大人しい感じの時計が好きなので、働き出してからの楽しみと目標としておくことにします。

最後に

以上、 高級時計を見た後の買い物は大抵安く思える罠 でした。

 

正直、150万の時計見た後で、2,30万の時計見ると、まだ現実味のある金額だなって落ち着きました。全然、お手軽ではない、可愛くない金額なんですけど、比較対象が超絶高いと感覚が狂うのも簡単ですね。新しい時計でも買ったらTwitterに載せる日が来るかもしれません。

 

ではっ!