暁の水平線-あか空

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暁の水平線に-あか空

アニメ、マンガ、小説、ゲームを中心に書く雑記ブログです。

『僕らはみんな河合荘』の舞台の金華山周辺を写真で紹介

f:id:Hachan:20170505224410j:plain

アニメきっかけで好きになった作品「僕らはみんな河合荘」。

原作漫画はアニメよりもっと内容が濃くて読んでて面白いし、宇佐と律の関係の変化に夢中になっていませんか?下手な恋愛ドラマよりベタた展開やってたりするけど、それが結果として夢中になれる、そんな作品だと思います。

 

アニメを見て岐阜市を初めて訪れたのは2014年の5月。

今回は、「僕らはみんな河合荘」で出たシーンと合致する場所や周辺の景色を紹介していこうと思います。なかなか現地に行けない人は参考にしてイメージしてみてくださいね~

 

 岐阜城からの眺め

f:id:Hachan:20170505225341j:plain

金華山のてっぺんに建つ岐阜城からの長めです。まず、岐阜市の全貌でも見てもらってから個々の写真を見てください。河合荘の面々はこんな感じの場所に住んでますよ~山に囲まれてるんです。ちなみに岐阜城の隣にリス村というものがあります。200円払うとリスと戯れることが可能です。そしてなぜかタイワンリスが飼われてる。

川沿いから見た金華山

f:id:Hachan:20170505230015j:plain

こうやって見ると、岐阜城ってこじんまりとしてますね。

金華山は標高300mちょっとらしいです。やるきがあれば歩いても登れる高さです。ただ僕が登った時は、ハチがぶんぶん飛んでたりしたのでおススメはしません。ロープウェイ使ったほうが安全で簡単に行けます。

 

長良橋(登校で使ってる橋)

f:id:Hachan:20170505231525j:plain

宇佐と律が毎日通る道ですよ。

夏になれば、全国でも有名な長良川花火大会もここで見れます。川の両側から花火見物をするんですけど、この写真の奥の土手から見るのをお勧めします。夏の西日はまだ厳しいので手前側から見物すると暑いんですよ。日差しを遮るものが何もないので暗くなるまでの場所取り時間が辛いです。お金があるなら、川沿いの旅館に泊まれば部屋から花火が見れるそうです。知り合いが毎年泊りで見に行くそうで羨ましい。

f:id:Hachan:20170505233114j:plain遠目からだと川に矢形舟が並んでます。

古い通り

f:id:Hachan:20170505233450j:plain

橋渡った川沿いは、古い家屋が並んでいる通りがあります。こういう細い道の両側がいい感じな壁ですね。散歩する分には楽しい景観です。少しお高い飲食店もあるので立ち寄ったついでに見てもいいんじゃないですか?

岐阜市へ遊びに行くならレンタルサイクルを使おう

岐阜市ってちょっとだけ交通の便が悪いです。

一応、県庁所在地ってこともあってか車道は広いのですが、駐車場が少ないです。聖地巡礼するつもりで行くなら、歩道メインの観光になるので車は不向きです。市バスもありますが、利用経験ゼロなので紹介できません。

いつもの僕は徒歩かレンタルサイクルで移動します。一日一律の料金で使えるし、あっちこっち散策したならチャリが便利。ただ、返却時間が早いので夜まで使えないのが難点です。

最後に

以上で、 僕らはみんな河合荘』の舞台の金華山周辺を写真で紹介 は終わりです。

写真だけで位置情報がないとよく分かんないですか?

僕的には、探す楽しみを奪うのも悪いかなって思ったので、こういう仕様で記事にしました。