暁の水平線-あか空

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暁の水平線に-あか空

アニメ、マンガ、小説、ゲームを中心に書く雑記ブログです。

【転職で悩んでる人は必読】倉庫のバイトで不思議に思ったバイトの先輩たち。

f:id:Hachan:20170501225209j:plain

 

転職が上手く決まらない僕は、倉庫でバイトをすることになりました。

Tシャツにカーゴパンツ、安全靴履いて、綿の軍手を装着して一日動き回ってます。

 

気分は正に、働きアリになった気分。

荷物を運んでは降ろし、荷物を受け取っては次の人に手渡す。倉庫全体でバケツリレーをして、最後は段ボールに梱包してトラックに積み込みます。僕たちバイトやパートさんは手分けして商品を運ぶ仕事をするわけですね。

ネット通販が流行れば流行るほど、仕事は増える。出勤できる日数は増えるけど、時給は増えない。体重がどんどん減っていく。ウエスト周りの脂肪もどんどん減っていく。

 

今回は、そんなバイト先の倉庫で一緒に働いている先輩たちを見て将来の不安について書こうかなと思います。

須田ジーノの簡単な特徴

歳、25歳。独身の男。やや太ってるくらいの成人の平均市長より少し低い。

文系大卒。正社員で2社、働いた経験がある。

 

こういう経歴の人間は、全国には結構うじゃうじゃいますよ、このご時世。

僕の見た先輩たちを紹介

8時間勤務のバイトをするのは、20代だけじゃない

まず、これでしょう。

朝から夕方まで、休憩時間も含めれば9時間以上いることになる倉庫の職場の年齢層は、幅広いです。ちょいちょい同世代のバイトも見るんですが、圧倒的に30代以上の働き盛りのおっちゃんも一緒に同じ仕事をしている、です。ただ、僕とそういう人は、仕事の範囲が異なるようで、若干時給も向こうの上みたいです。だからって、倉庫バイトで時給が2000円とかにはならないでしょうね。ってことは、週に5日入ってたとしても、もらえる金額って……20万ない?田舎と都会では同じ倉庫でも時間給は違うと思いますが、大学部新卒の子らより低いことは容易に想像できます。

意外に、既婚者も週4,5で入ってる

自分、新人なもので、手が空いた時間帯の気まずい空気でお互いの勤務状況とか、正直どうーでもいい質疑応答タイムが大体、相手からされます。僕が週2で入っていると言えば、週4、5と回答する先輩が多いです。ん?ってことは、仕事を他でやってないのか?そういう疑問が生まれるんですが、怖いし失礼なことかもしれないので聞けません。その後は、僕は転職活動中ですって答えてます。そうやって自分に言い聞かせてる気もします。

ある時、バイトの先輩の一人が結婚指輪を付けているのに気付きました。指輪を見てから、何となく勤務状況を雑談で尋ねると、この人も週に3~5日入っていると答えていました。となると、平日の5日間の正社員はしていない。なんなら、土日もよく一緒に働いているから、シフト制の正社員もしていないのかもしれない。

週5で倉庫のバイトやって、夜は別のバイト

こういう働き方をしている人もいました。見た感じ、父より上っぽい感じなので、体力的にも厳しそうだなって体の心配をしました。確かに、倉庫の仕事だけで生活しようとしたら貯金なんてできないし、急病やら交通事故みたいな突然の出費が発生したら死活問題です。

でも彼らは自立した判断をして仕事ができる人ばかり

一番不思議なのは、バイトしてる人の年齢よりも仕事振りです。

サボってる人は僕の知ってる限り、いないです。それどころか1日中動き回って、汗水たらして数キロから10キロ前後ある荷物を運び続けています。パートのおばちゃんたちの仕事を邪魔しないような気配りをしながら働き、毎日、その日当日の出荷分が全て終わらせれるように効率よく作業しています。倉庫、物流の仕事って、バイト・パート、社員でチームを組んで働いているので、会社のルールを守って周りの仕事の邪魔をしないように協力し合って働いています。

自分たちの持ち場が日ごと、時間帯ごとに変わるので、ある程度は各自の判断で作業しています。ということは、完全な指示待ちな人には務まらないです。そんなことをしていれば、その持ち場で荷物の流れが滞ってしまい、出荷が遅れます。つまり、一か所の遅れが、最終的には出荷時刻に影響を及ぼしてしまうんです。でも、僕が知っている限りでは、いつも定時までには、当日の出荷分は完了しています。勤務態度は悪くない、むしろ良い。仕事も責任を持ってこなしていて、ほかの人の仕事の足を引っ張るような人も少ない。なのに、バイトだけで生活している人が多い。

 

以上、 【転職で悩んでる人は必読】倉庫のバイトで不思議に思ったバイトの先輩たち。 でした。

 

物流の仕事って、かなり細かく分業しています。そうやって分けて一つの作業をそれぞれが専念できるように仕組みを作られているんですよ。この辺、ライン工場みたいです。ものづくりが、ものを運ぶに変わるだけです。商品が一か所に必要以上に長く留まらないように、創意工夫して出荷します。仕事はできるのに、正社員や派遣社員として働いていない。正社員になれば安定した生活が送れるっていう考えが徐々に保証されなくなってきた日本でも、正社員として得られる給与や福利厚生は今でも確実に素晴らしいものです。僕は、バイトを始めたばかりで、近いうちに正社員の内定を取る気持ちで働いているので、不思議に思うなんて他人事みたいに感じています。でも、内定が取れなくて失業の空白期間がさらに伸びたらって思うと恐ろしいんです。

 

ではっ!