暁の水平線-あか空

//文字を揺らすエフェクト・プラグイン
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暁の水平線に-あか空

アニメ、マンガ、小説、ゲームを中心に書く雑記ブログです。

パソコン初心者でも写真にモザイクを簡単にかける方法

f:id:Hachan:20170403222219j:plain

Windows付属ソフトである「ペイント」を使って、写真にモザイクをかける簡単な方法を紹介したいと思います。

 参考にした情報源

こちらで書かれている方法を知ってから、安心して画像をブログにアップできるようになりました。内容がすべて同じことしか書けないなら、僕の記事は劣化版コピーになってしまいますから、更に情報をプラスしてお届けしようと思います。

yoshimamo.hatenablog.com

モザイクのかけかた

1.モザイクをかけたい写真を「ペイント」で開く

2.「ホーム」タグの選択でモザイクにしたい範囲を大まかに囲む

 赤枠の部分を左クリックで選択し、青枠のようにモザイクにしたい部分を囲みます。

f:id:Hachan:20170403223756p:plain

 

3.一旦、できるだけ選択範囲を縮める

f:id:Hachan:20170403224139p:plain

4.縮めた範囲を元の大きさまで戻す

f:id:Hachan:20170403224250p:plain

最初の画像と比べるとドットっぽくなったのがよく分かると思います。ペイントの使用例としては、以前書いた生き雛祭りの記事の写真にもモザイクが入っていました。

f:id:Hachan:20170303111849j:plain

こんな感じで、不特定多数の人が映り込んでしまっても、ちゃんとモザイクになります。ちなみに、この写真は高山市「生き雛祭り」の一部です。そして、今日が生き雛祭りが行われた日でもあります。この写真は去年2016年のものです。

 

akasora.hatenablog.jp

 

ペイントでモザイクにするメリット

ペイントでの操作を覚えるメリットって何だろうと考えてみました。

  1. ソフトが軽い
  2. ソフトにお金を掛けなくて済む
  3. 操作が少なく、短時間で編集できる

 まず第一に動作が軽いです。PhotoshopIllustratorに比べて出来ることは少ないですが、その分、パソコンの負荷も少ないのでちょっとした編集なら、ペイントの方が早いです。

 次にペイントなら初めからインストールされているので、ソフトを買う必要がないです。本格的に画像をいじらなくていいならペイントで十分です。

 Windowsに昔から入っているペイントは、操作がシンプルで初心者でも簡単に覚えれます。古いWindowsでも最近のwindowsにも入ってますから、一度覚えれば、ソフトの仕様が変わらない限り今後も使えるテクニックになります。

 

さいごに

 以上で、パソコン初心者でも写真にモザイクを簡単にかける方法は終わりです。

 自分のブログでの利用例とペイントを使ってモザイクをかける方法を知るメリットを付加情報として付け加えて書いてみました。車のナンバープレートとか人の顔を隠したい時に使えるんじゃないかと思います。ブログやSNS、何かのプレゼン資料などで使ってみてください。

 

ではっ!