暁の水平線-あか空

暁の水平線に-あか空

アニメ、マンガ、小説、ゲームを中心に書く雑記ブログです。

【10話】けものフレンズ「ろっじ」ーかばんちゃんは人のフレンズなのか?

f:id:Hachan:20170315222440j:plain

 いよいよ終わりが近づいてきました。

 

 かばんちゃんとサーバルちゃん達の旅も終わりを迎えそうです。

 けものフレンズはまだまだ謎が多いアニメです。

  • じゃぱリパークの外はどうなっているのか?
  • 人はまだ生きているのか?
  • じゃぱりまんは、なぜなくならないのか?
  • かばんちゃんは人なのか人のフレンズなのか?

 ……などなど、僕は疑問点をたくさん持っています。今回は、アニメ10話「ろっじ」の感想とかばんちゃんについての考察を書いていきますよ。

 

かばんちゃんのかばんは体の一部?

 ロッジについた2人と1台は、サーバルちゃんの提案で、荷物を置いて部屋を出ることになりました。

 長旅で宿泊先の部屋に荷物を置いて出掛ける。はい、普通です。でも、部屋から出たかばんちゃんは帽子をかぶり、カバンを背負ったままでした。かばんちゃんにとって、カバンは荷物ではないのでしょうか?それとも、人の女の子にとっての必需品的なものが入っているため手放せないのか?部屋になんて何も置いていかず出歩いていました。

 かばんちゃんの帽子とみらいさんの帽子はよく似ている

 みらいさんとは、ラッキーの映像に映っていた女性の人間です。 

 ラッキービースト(ボス)の映像が原因で幽霊騒ぎを起こした今回、最後に顔がハッキリと分かるほど鮮明に壁に映された人間の女性(みらいさん)はかばんちゃんと良く似た帽子を被っていました。飾り羽が2枚か1枚かの違いだけでした。かばんちゃんの帽子についていた飾り羽は1枚で帽子には穴がいくつか空いています。少しボロくなっている印象です。

 アライグマのアライさんとフェネックの証言で、帽子を取った泥棒を追いかけているという。つまり、生まれたばかりのフレンズが、帽子を持ち去ったので追いかけていると。

 それはその、落ちた帽子の近くで生まれたフレンズは、かばんちゃんなのでは?ということは、かばんちゃんはフレンズになった人間とも解釈できます。

では何の生まれ変わりなのか?

 映像にいたみらいの生まれ変わりでは?と思います。映像には別人のサーバルちゃんもいました。それを見ていたサーバルちゃんは記憶にないと驚きながらも、映像が終わってから、自分が泣いていることに驚いていました。

 サーバルちゃんも一度死んでいた?そうなると、2人は生まれ変わってからも友達になっていた、ということになるのでしょうか?

そもそも1話でなんて言っていたっけ?

 サーバルちゃんは最初こう言った、「あなたは何のフレンズ?」。大体、このようなことを言いました。サーバルちゃんは最初から、フレンズとして接していました。記憶がなく、なんのフレンズか分からないかばんちゃん。

船とバスはまだ使えた

 船やバスがまだ使えるような状態でした。整備されていないのに使えるのはアニメだからとして、なんで船はじゃぱリパークに停泊していたのか?非難した人はどうやって非難したのだろうか。最初、みらいさんは、空から来たと言うので、帰りも空から帰った?でも、滑走路は登場していないので、ヘリとか?ただ、みらいさんは、別人のサーバルちゃんとセルリアンを倒そうとしていました。ならばやはり、みらいさんはセルリアンに食べられて避難できなかったと推測されます。その結果、サンドスターによってフレンズに生まれ変わった。

けものフレンズの目的

 もし、前回はセルリアンとの戦いに敗れては死んでいて、フレンズに戻った2人は次は港で死ぬ……なんてことにならないですよね?生まれ変わったサーバルちゃんは、生まれ変わった「かばんちゃん」を今度こそは外へ逃がすってのが1クールの大きな目標なのかもしれません。今まで見てきたサーバルちゃんは、セルリアンを倒すのは得意ではないようですし。

 アライさんとフェネックに出会ったら何か良い方向に変わるのでしょうか?じゃぱリパークの外の世界は人間の社会が残っているのか、最終話まで見逃せません。

 

9話の感想はこっち!

 

akasora.hatenablog.jp

 

11話の感想はコチラ↓

akasora.hatenablog.jp