暁の水平線-あか空

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暁の水平線に-あか空

アニメ、マンガ、小説、ゲームを中心に書く雑記ブログです。

卒業式シーズン到来!プレゼントして反応が良かったもの

おすすめ

お題「プレゼント」

 

f:id:Hachan:20170306235216j:plain

 今日、名古屋の地下鉄で袴姿の女子大学生らしき女の子を3人ほど見掛けました。

 卒業式かー懐かしいな。大学を卒業したのが3年前なんて遠い未来に来たものです。3年前のこの時期、須田ジーノは内定のないまま大学の卒業しました。大学卒業後、何とかすぐに正社員の内定を貰い社会人デビューはしていました。その会社、すぐ辞めて仕事探しに戻るんですけどね。

 

 僕の内定とかはどうでもいいことで、卒業式とくれば卒業生の後輩は卒業する先輩方にプレゼントを用意します。

 今年はもう遅いかもしれませんが、祝い事や人にプレゼントする機会というのは、年を取ってから増えていきます。結婚祝いとか寿退社する先輩へとか。親戚の子供が高校や大学に入学や新社会人になる時とよくあることです。

 ただ、プレゼントというものはいくつになっても何を選んだらいいのか悩みます。特に、高校生や大学生くらいの人だと、プレゼントを渡す機会も少なくて一人で決めるのは大変じゃないですか?今日はそんな10代へ向けてアドバイスをします。20代前半くらいに渡すのでも、参考になると思いますから最後まで読んで判断してください。

 

 プレゼント選びの基準-小さいプレゼントを選ぶ

例えば:実用的な小物

 卒業式というのは、人によって手ぶらで参加する人もいます。つまり、プレゼントされても入れるためのバックや袋がない場合が考えられます。もしくは、プレゼントを他の人にも貰っていて持ち帰るのが大変なんてことも。

 具体的な小物でいえば、ネクタイピンなんてどうでしょう?大学に行っても、社会人になっても使えます。シンプルなネクタイピンなら千円ちょっと買えますから、部活の先輩なら部員同士で割り勘すれば、高校生でも何とか用意できます。

例えば:いわゆる消えモノ

 プレゼントは使ったらなくなる、消えモノというものを選ぶのも良い手です。いつまでも捨てない限り手元に残ってしまうプレゼントは、貰う相手が嬉しくないものを貰ったとしても、なかなか捨てづらいものになります。そうならないためには、食べ物や入浴剤がおススメです。

 食べ物や入浴剤の利点は、実用的な小物と同じでサイズが小さいことです。また、渡す相手の好みや欲しがっていたモノの情報を入手しているなら、確実に相手も喜んでくれます。

 用意する時間と予算に余裕があるなら、食べ物は限定スイーツとか普段の食事で買って食べるには高いようなものは喜んでくれるかもしれないです。

 もちろん、傷みにくい食べ物が好ましいです。高級なステーキ肉を貰っても困りません?それなら、有名なパティシエが作ったお菓子がいいです。

 マカロンが好きなら、マカロンの入浴剤でも用意しましょう。好評でした。見た目が可愛くて、新社会人の疲れた体をマカロンが癒してくれます。下の入浴剤は、昔プレゼントしたものとは違いますが、こういう入浴剤は女性の先輩からお褒めの言葉を頂戴した経験あります。 

 

ノルコーポレーション 入浴剤 バスフィズ プチマカロンアソートメントセット OB-SMM-3-1

ノルコーポレーション 入浴剤 バスフィズ プチマカロンアソートメントセット OB-SMM-3-1

 

 

例えば:ベタでも花束

 卒業式といえば、花束でしょう。卒業ならスイートピーを入れてみるのもおススメです。スイートピー花言葉には「門出」があります。まさに卒業にピッタリじゃないですか?まぁ花言葉についての知識をわざわざ披露するのもウザいので聞かれない限り言わなくてもいいです。

 懸念されることは、花束の大きさによっては、持ち帰るのが大変で鬱陶しく思われてしまうかもれないってことです。貰うときは、後輩の好意で卒業記念にくれるわけなので喜んでくれるとは思いますよ。ただ、渡すなら、持ち帰りやすいように小さい花束にしてもらうとかの配慮があると貰う側も嬉しいと思います。楽しい高校生生活を送ったなら、卒業式のあとの生徒はそのまま遊びに出掛けます。せっかく一生懸命にえらんだ荷物が邪魔って思われたくないじゃないですか?

さいごに

 紹介したもの少ないですが、定番なものはこんな感じではないでしょうか?定番なモノの方が、相手も反応に困りません。あまり個性的なものより、ありがちなプレゼントでもいいと思います。プレゼントを渡して、笑顔で「ご卒業おめでとうございます。」って元気よく後輩から言われれば、晴れ晴れとした気持ちで卒業できます。そういう心から卒業を祝ってくれている気持ちを素直に示すことが一番嬉しいと思ってくれる……ような気がします。高校も大学もそういえば、後輩に祝ってもらった記憶が、な・い・です。

 

卒業した皆様に良い春をっ!